[PR]

 経団連の榊原定征会長は2日、那覇市で記者会見し、働き方改革の目玉である残業時間の上限規制をめぐって連合の神津里季生(りきお)会長と続けている労使トップ会談について、「基本的な考え方は共有している」と述べた。来週に再会談し、合意をめざす考えだ。

 両氏は2月27日に残業規制などをテーマに都内で初会談…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも