[PR]

 陸上男子の桐生祥秀(東洋大)は12日、オーストラリアのキャンベラで行われた競技会の200メートルに出場し、20秒60(追い風1・1メートル)で1位となった。ウォルシュ・ジュリアン(東洋大)は20秒77で3位、原翔太(スズキ浜松AC)は21秒16で5位。

 (時事)

こんなニュースも