[PR]

 障害者と健常者がたすきをつなぐ「パラ駅伝 in TOKYO 2017」が12日、東京・駒沢オリンピック公園で開催され、14都県から17チームが参加した。視覚障害者、聴覚障害者など様々な障害があるランナーや健常者ら9人が一つのチームを構成し、約20キロを走った。

 日本財団パラリンピックサポートセン…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも