[PR]

 ロシア陸上界のドーピング問題で、スポーツ仲裁裁判所(CAS)は13日、選手のドーピング違反に関わっていたセルゲイ・ポルトゥガロフ医師を永久資格停止処分にしたと発表した。2015年11月に発表されたWADAの独立委員会の報告書で、ポルトゥガロフ医師は選手に禁止薬物を提供したり、ドーピング違反を隠す見…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも