[PR]

 東京電力福島第一原発事故で群馬県内に避難した住民ら45世帯137人が、東電と国に1人当たり1100万円の損害賠償を求めた集団訴訟の判決が17日、前橋地裁で言い渡される。同様の訴訟は全国で約30件あり、約1万2千人が参加しているが、集団訴訟では初めての判決。国の責任を正面から問うた判決も初めてで、全…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも