[PR]

 富士重工業は、SUV「フォレスター」を改良して来月3日に売り出す。マニュアル車を除く全てのグレードに運転支援システム「アイサイト」を標準装備。車線逸脱防止機能が作動する速度を「時速65km以上」から「60km以上」に広げた。消費税込み241万9200円から。

こんなニュースも