[PR]

 台北アリーナで開幕し、男子ショートプログラム(SP)が行われた。今季の全日本ジュニア選手権2位の島田高志郎(岡山・就実中)がミスのない演技で68・77点を出して12位につけた。同選手権優勝の友野一希(大阪・浪速高)はトリプルアクセル(3回転半)ジャンプで転倒し、68・12点で14位。ペアSPは三浦…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも