[PR]

 環境省と水産庁は21日、絶滅の恐れがある海の生き物をまとめた「海洋生物レッドリスト」を初めて発表した。サンゴの仲間オガサワラサンゴ1種を「絶滅」に、大型のサメの仲間シロワニ=写真=など56種を絶滅危惧種に分類した。

 オガサワラサンゴは1935年に東京都・小笠原諸島の父島で発見されたが、その後の調…

この記事は有料会員記事です。残り209文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り209文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り209文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
こんなニュースも