[PR]

 ドイツ・ミュンヘンのハウス・デア・クンストは、1937年にヒトラーが建設し、開館記念に大ドイツ芸術展を開いた過去を背負う建物だ。その会場で、第2次世界大戦後の芸術を検証する「戦後:太平洋と大西洋の間の美術1945―1965」展が26日まで開かれた。65カ国218作家による約350点という大規模な展…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも