[PR]

 受動喫煙の規制を強化する法案を巡り、議論が白熱している。原則禁煙とする公共空間をどこまで広げるかが焦点だ。だが、子どもが受動喫煙にさらされるのはむしろ、自宅や車など私的な空間が中心になる。

 小児科医で静岡市保健所長の加治正行さんは市内の小中学生約1300人に家や自家用車での受動喫煙の頻度を尋ねた…

この記事は有料会員記事です。残り331文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り331文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り331文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【締め切り迫る!】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら

こんなニュースも