[PR]

 とはいえ、お花見があってこその桜である。

 (勝木俊雄)

     ◇

 桜の名所案内ではなく、桜の文化論でもなく、〈生き物〉としての桜の研究と保全に尽くしてきた樹木学者の著書「桜」から。染井吉野は寿命が短い、剪定(せんてい)してはならないといった俗信を一つ一つ正しつつ、自生するのではない栽培品種…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら

こんなニュースも