[PR]

 民進党の蓮舫体制が揺らいでいる。離党届を出した長島昭久・元防衛副大臣(比例東京)の除名方針を決めたほか、執行部の細野豪志・代表代行が党方針とは違う「憲法改正案」を発表。政治決戦となる7月の東京都議選を控え、蓮舫代表は正念場を迎えている。

 「空白区になったんだから、徹底的にやりますよ」

 蓮舫氏…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

こんなニュースも