[PR]

 トランプ米政権が26日、税制改革案を公表する。公約通り法人税率を現行の35%から15%に引き下げる一方、米国内の輸出企業の法人税を軽くして輸入企業の税負担を重くする「国境での課税調整」は見送る見通しだ。トランプ政権は今回の案をたたき台として、議会側と協議を続ける考えだが、財政赤字の大幅な拡大が予想…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも