[PR]

 ある経済誌に天才・奇才の育成に関する特集が載っていた。ソフトバンクの孫正義氏が育英財団を設立した件や、カナダ政府から「天才児」の認定を受けて4学年飛び級した日本人少年の話など、興味深い記事が掲載されていた。

 資源が乏しく人口も減少し続ける我が国にとって、人材育成は最優先の課題である。国としての人…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも