[PR]

 ベトナム共産党は7日、国の最高指導部にあたる政治局員で、南部ホーチミン市トップのディン・ラ・タン市党委員会書記(56)を、政治局員から更迭することを決めた。指導部の更迭は極めて異例だ。更迭の理由は、タン氏が国営石油会社ペトロベトナム会長だった2009~11年に、同社に9千億ドン(約45億円)の損害…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも