[PR]

 愛媛県今治市で3日にあった高齢母子殺傷事件で、県警の事情聴取後に自殺した30代女性の自宅で押収した靴に血痕があり、そのDNA型が殺された母親のものと一致した。県警が8日、明らかにした。近くで4月下旬にあった高齢女性の殺人事件の現場の血痕からは自殺した女性のDNA型が検出されており、県警は女性の両事…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも