[PR]

 経団連の榊原定征会長は8日の記者会見で、安倍晋三首相が2020年に改正憲法の施行を目指す方針を明言したことについて「政治、経済、安全保障情勢ががらりと変わってきている。(改憲の)方向性を出したことは非常に意義あることだ」と述べ、支持する考えを示した。

 自らが委員長を務める総合政策特別委員会を近く…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも