[PR]

 ■新たな魅力を発見

 4月28日の「ミュージックステーション」(朝日系)を見た。特に、ディズニー映画「美女と野獣」の日本版デュエットソングを歌った昆夏美さんと山崎育三郎さんがすばらしかった。ミュージカル界のトップスターの2人が作り出す雰囲気は、そのまま演劇としても成立するように感じた。子どもの頃に…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも