[PR]

 内戦が続くシリアを描いた舞台「ダマスカス While I Was Waiting」が、静岡市内で日本で初めて上演された。首都ダマスカスで暮らすシリア人の演出家と亡命した劇作家が手がけ、シリア人俳優6人が演じた。

 内戦で意識不明となった青年が主人公。幽体離脱し、見舞いに来た家族や恋人を俯瞰(ふかん…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも