[PR]

 教育を無償にする議論が政権内で本格化してきた。安倍晋三首相が改憲項目として検討する考えを示したこともあり、自民党の文教族を中心に実現をめざす動きが強まっている。だが、無償化の対象や財源をめぐって意見が割れており、実現の道筋は見えない。

 「(教育)無償化ということを(憲法に)書くには担保が必要…

この記事は有料会員記事です。残り1181文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り1181文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り1181文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
こんなニュースも