[PR]

 テニスの不正監視団体TIUは16日、八百長などの不正行為に関わったとして、男子の三橋淳・元選手(27)に対し、永久資格停止と罰金5万ドル(約570万円)の処分を科したと発表した。日本協会によると、八百長関与による日本関係者の処分は初めて。

 TIUによると、三橋元選手は2015年11月、南アフリカ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも