[PR]

 大学を休み、人生に迷う20歳の青年の視点から、人とのつながりを見つめる長編小説だ。深夜のラジオ番組を物語に取り入れたらイメージが膨らんだ。「実在の番組とフィクションで、どんな化学反応が起きるか。絶対に面白くなると思いました」

 完成までにおよそ30年かかった。作家デビュー前の20代、タイトルを決め…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも