[PR]

 「共謀罪」の趣旨を盛り込んだ組織的犯罪処罰法改正案を審議する衆院法務委員会は16日、17日に安倍晋三首相が出席して審議を行うことを鈴木淳司委員長(自民)の職権で決めた。同日に委員会可決し、18日の衆院通過を目指す自民、公明両党に対抗し、民進党は金田勝年法相の不信任決議案を提出する構えだ。法案の衆院…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも