[PR]

 「月形半平太」は旗揚げ100年となる新国劇の財産演目の歌舞伎化。中村壱太郎(かずたろう)の梅松と坂東新悟の染八の恋の争いや、中村米吉の舞妓(まいこ)の歌菊など、女形でも違和感はない。「大菩薩峠」も「国定忠治」も、いずれは歌舞伎俳優の領分となるだろう。

 片岡愛之助の月形は、膝(ひざ)を崩して大いに…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも