[PR]

 子どもの国語辞典が様変わりしている。フルカラーや、幼児向けも登場。小学校低学年から授業で辞書が使われるようになり、手にとる年齢が下がっているためだ。「楽しく使える辞書」をめざし、各社が工夫をこらしている。

 子ども向けの辞書売り場にはカラフルな国語辞典が並ぶ。

 「初のオールカラー」をうたうのは…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも