[PR]

 ■発掘者は盗人か、議論が渦巻く

 ここは文化遺産法廷。

 被告席にドイツの考古学者シュリーマンが静かに座っています。

 検察側から始まります。

 「この者は盗人です。我がトルコ国内にあるトロイの遺跡からドイツへと出土品を持ち出しました。トルコで発見された文化遺産の所有権はトルコ国にあると第2863…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

こんなニュースも