[PR]

 第6回メディアフォーラム「情報をどう受け止め、発信するか」(朝日新聞社、テレビ朝日主催)が4月22日、東京大学伊藤国際学術研究センターであった。これまでの震災報道からテーマを広げ、フェイク(偽)ニュースなどを取り上げて新聞やテレビの役割を議論した。

 ■討論の参加者

池上彰さん(ジャーナリスト/…

この記事は有料会員記事です。残り3584文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り3584文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り3584文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
こんなニュースも