[PR]

 南スーダンの国連平和維持活動(PKO)への陸上自衛隊の施設部隊の派遣が終わり、日本にとってPKO派遣の「空白期間」が始まる。この間、国内では民主党から自民党に政権は移り、現地では治安が急速に悪化。常に状況の変化にほんろうされ続け、薄氷を踏むような5年4カ月だった。▼1面参照

 派遣を決めたのは…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

こんなニュースも