[PR]

 東京都議選(6月23日告示)に向け、小池百合子都知事は30日、特別顧問を務める地域政党「都民ファーストの会」の代表に就く意向を明らかにした。公務による多忙を理由に就任を控えてきたが、名実ともに「選挙の顔」として都議選で戦う姿勢を明確にした形だ。

 「改革のスピードを上げていくという観点から、自ら代…

この記事は有料会員記事です。残り728文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り728文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り728文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【10/25まで】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら

こんなニュースも