[PR]

 (平成11年)

 1999年11月11日、日本初の「樹木葬」が岩手県で行われた。一関市の佐々木芳久さん(66)が父の遺骨を埋葬したのは、農村風景が点在する里山の頂。深さ1メートルほどに直接遺骨を埋め、墓碑がわりの樹木は、周囲の植生にあわせてヤマツツジにした。

 正面には須川岳の眺望。樹木葬の墓地…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも