[PR]

 今国会で、自傷他害の恐れがある精神障害者を強制入院させる措置入院者について、退院後支援計画の作成が義務付けられる精神保健福祉法改正案が審議されている。法案が通れば、計画の作成に警察の参加する協議会が関わることや、個人情報に関する事項が本人同意なく転居先の自治体に通知されることが可能になる。

 近年…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

こんなニュースも