[PR]

 「共謀罪」の趣旨を含む組織的犯罪処罰法改正案の審議をめぐり、民進党は6日、参院法務委員会の秋野公造委員長(公明党)の解任決議案を出した。審議は中断。与野党の攻防は激しさを増しており、与党は18日までの会期内成立を強行するか、会期の小幅延長かのいずれかを迫られている。

 解任決議案の提出で6日の審…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも