[PR]

 日立製作所が鉄道車両を納入する英鉄道運行会社グレート・ウェスタン・レールウェーは13日、今秋に運行を始める新型の鉄道車両をお披露目した。この日は、エリザベス女王らが車両に乗り、約20分間の鉄道の旅を楽しんだ。

 車両はロンドンと英西部ブリストルなどを結ぶ鉄道向けで、日立は2018年までに計369両を納入する。

 エリザベス女王はこの日、夫のエディンバラ公とともに先頭車両が「クイーン・エリザベス二世」と名付けられた5両編成の特別仕様車に乗車。ロンドンのパディントン駅で下車し、車両をお披露目する除幕式に参加した。女王は日立の現地法人幹部から「楽しまれましたか」などと聞かれ、「とても楽しんだ」と答えたという。

 (ロンドン=寺西和男)

 <訂正して、おわびします>

 ▼14日付経済面の英エリザベス女王が新型鉄道車両に乗車した記事で、行事が英鉄道運行会社グレート・ウェスタン・レールウェーの「創業175周年」を記念した、とあるのは誤りでした。車両を納入した日立製作所の説明が間違っており、確認も不十分でした。175年前にビクトリア女王が鉄道で旅行したことを記念した行事でした。

こんなニュースも