[PR]

 東京都議選(23日告示、7月2日投開票)では、小池百合子都知事自身が地域政党を率いて参戦し、対立する自民との対決に臨む。小池都政の是非が争点に浮上するなか、国政への影響もはらむ首都決戦の構図と背景を追う。

 ■1~2人区、批判の応酬

 「自民党都連は誰がどこで何を決めているのか、さっぱりわからな…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類有料会員記事会員記事の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも