[PR]

 日本原子力研究開発機構大洗研究開発センター(茨城県大洗町)で作業員5人が被曝(ひばく)した事故を受け、政府は13日、原子力機構に対し、高速増殖原型炉もんじゅ(福井県敦賀市)の廃炉時の事故対応についてあらかじめ専門家の助言を受けるよう指示した。

 また、廃止措置推進チームはこの日、もんじゅの廃炉の基…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも