[PR]

 自民、公明両党は13日、競馬や競輪、パチンコなど既存のギャンブル依存症対策を強化するための基本法案を提出した。議員立法として民進党との共同提出を目指したが、調整がつかなかった。会期末が近く、今国会での成立は見送る。

こんなニュースも