[PR]

 国会最終盤を迎えてなお、「共謀罪」法案の本質的な疑問や対立点は解消しないままだ。それでも与党は、野党の反対を押し切って週内の法案成立に突き進む。▼1面参照

 13日の参院法務委員会。野党の質問は政府が「一般人は対象外」と強調してきた処罰対象の範囲に集中した。「どちらが正しいのか」。民進党の福山哲郎…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも