[PR]

 犯罪を計画段階で処罰する「共謀罪」の趣旨を盛り込んだ改正組織的犯罪処罰法が公布された21日、同法に反対してきた日本弁護士連合会が都内で集会を開いた。安倍晋三首相への書簡で同法への懸念を示した国連特別報告者のジョセフ・カナタチ氏が、「参議院での議論を政府が認めなかったことに失望した」とするコメントを…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも