[PR]

 日本フェンシング協会は21日、五輪2大会連続銀メダリストで昨年引退した太田雄貴氏(31)がアジア・フェンシング連合(FCA)のアスリート委員会委員長に再任されたと発表した。任期は4年で2期目。

こんなニュースも