[PR]

 総選挙で大勝したフランスのマクロン政権が21日、内閣を改造する。議員スタッフの不正雇用などの疑惑が持ち上がった国防相ら、少なくとも4閣僚を入れ替える。これまで「政治の刷新」を掲げてきただけに、清潔さを強調して国民の信頼を保とうという姿勢だ。

 内閣改造前に辞意を表明したのは、欧州議会議員だった頃に…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも