[PR]

 香港政府トップの行政長官に7月1日付で就任する林鄭月娥(キャリー・ラム)氏が21日、記者会見した。林鄭氏は、若者たちの中国人意識を高める教育の必要性を表明。香港では「洗脳教育」との抵抗が強く、警戒感もでている。

 林鄭氏は「中国人として国家に対する理解を深めることは当然だ」と語った。国営新華社通信…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも