[PR]

 会津磐梯山の磐梯とは、「神威が天に駆け上がる岩の梯(はしご)」という意味で、山岳修験の山であったことがうかがえる。その山麓(さんろく)にある福島県磐梯町は、人口が4千人にも満たない山紫水明の静かな町だが、その中心に国史跡慧日寺(えにちじ)跡がある。

 慧日寺は、平安時代初めに南都法相宗の学僧・徳一…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも