[PR]

 ステージでは靴下をはかない。左足の指で楽器のレバーを操り音程を変えるから。いすに座って靴を脱ぎ、楽器を据えた台にはだしの左足をのせる。右足を使うのは弱音器をつけるときくらい。

 生まれつき両腕のないドイツのホルン奏者だ。今月、初来日し、東京交響楽団などのオーケストラ公演で協奏曲の独奏者を務めたり…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも