[PR]

 23日に新体制が決まった全日本柔道連盟で、女子選手への暴言などのパワハラで資格停止処分を受けた役員がいた愛知県連盟の所属する東海連合会が理事職から外された。当初理事に予定されていた愛知県連盟の会長が処分者の監督責任などを問われ、全柔連から戒告処分を受けたためだ。

 全柔連の理事は、47都道府県を1…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら