(書評)『中国文化大革命「受難者伝」と「文革大年表」 崇高なる政治スローガンと残酷非道な実態』

有料会員記事

[PR]

 ■道徳心を腐敗させた「人民専政」

 文化大革命(文革)は、現代中国の最大の傷である。ある年代以上の中国人の心底には、今なおその悲劇が沈殿していて、私自身、「あの時代は悪夢というより地獄でした」との言を何度も聞いた。

 アメリカの大学で研究生活を続ける中国人・王友琴が、文革時の「人民専政」は「中国人…

この記事は有料会員記事です。残り832文字有料会員になると続きをお読みいただけます。