[PR]

 自分の女性器を丁寧にセルフケアし、口にしづらい悩みの解決を――。3月に出した著書「ちつのトリセツ」(径書房)で、タブー視され、放っておかれがちな部位をいたわろうと呼びかける。

 3年前、仕事を通じて知り合った助産師に、「あなたの膣(ちつ)は干からびている」と指摘され、衝撃を受けた。今は離婚した夫と…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

こんなニュースも