1970年代半ばから80年代前半にかけ、常勝を誇った阪急(現オリックス)を率いた上田利治さんが1日、亡くなった。球界からは悼む声が相次いだ。▼社会面参照

 阪急が日本シリーズ4連覇を目指した78年。ヤクルトとの第7戦で、故・大杉勝男氏の本塁打に対し、上田さんはファウルだと1時間19分にわたる抗議を…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも