来し方を確かめる旅路 日下紗矢子「バイオリンの地平」

有料会員記事

[PR]

 ベルリン・コンツェルトハウス管弦楽団と読売日本交響楽団と。日独の楽団でコンサートマスターを務めるバイオリニスト日下紗矢子が22日、東京でリサイタルを開く。「バイオリンの地平」と題したシリーズの3回目。「時代の流れと音楽の発展を感じられる内容にしたい」。テーマはドイツ・ロマン派だ。

 コンツェルトハ…

この記事は有料会員記事です。残り436文字有料会員になると続きをお読みいただけます。