[PR]

 タリバーン支配下のアフガニスタンで2001年3月、1400年以上前の仏教文化を伝える二つの大仏が爆破されたバーミヤン遺跡。今も深い亀裂が走り、砕け落ちた石は風化が進む。治安の悪化で研究者の渡航が制限され、十分な修復が施せないでいる。

 近くに住むナスルラさん(36)は「幼なじみと大仏の前でサッカー…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも