[PR]

 朝日新聞社の「報道と人権委員会」は6月29日、2016年を象徴する言葉となった「ポスト・トゥルース(脱真実)」をテーマに定例会を開いた。伝統的なメディアは信頼されなくなったのか。フェイクニュースをどう見るか。事実をどう考えたらいいのか。3委員が意見を交わした。

     *

 今井義典委員(元NH…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

こんなニュースも